広背筋一覧

ケーブルマシンとは?効果・使い方・トレーニングメニューを紹介

ケーブルマシンとはケーブルを引いて筋肉を収縮させて刺激を与えることができるトレーニングマシンのこと。部位別の専用マシンとは違い、ケーブルマシンは様々な角度にケーブルを引けることから1つのマシンで上半身・下半身と自由なトレーニングを行なえることが最大のメリットです。フリーウエイトのように体幹も鍛えることができる優れたマシンです。

チューブプルオーバーで大胸筋と広背筋を気軽に鍛える!やり方・注意点

チューブプルオーバーとはトレーニングチューブを使ってプルオーバーを行なう筋トレメニューのこと。チューブを頭の位置から太ももの位置に引くことで大胸筋と広背筋を鍛えることができます。プルオーバーは基本的にダンバル・バーベルを使ってトレーニングを行なうのがポピュラーな方法です。トレーニングチューブを使うことで気軽に筋トレに取り組むことができます。

バランスボールプルオーバーで体幹を同時に鍛える!やり方・注意点

バランスボールプルオーバーとはトレーニングベンチの代わりにバランスボールを使ってプルオーバーを行なう筋トレメニューのこと。バランスボールを使ってプルオーバーを行なうことで大胸筋・広背筋だけでなく体幹も同時に鍛えることができます。

シーテッドローイングマシンで広背筋と僧帽筋を攻める!やり方・注意点

シーテッドローイングマシンとはシーテッドローイングを行なう専用のトレーニングマシンのこと。マシンの椅子に座り、腕を伸ばした状態から肘を背中側に引くことで、広背筋と僧帽筋を鍛えることができます。背中を広範囲に鍛えることができる優れたトレーニングメニューですよ。

ケーブルシーテッドローイングで広背筋と僧帽筋を攻め込む!やり方・注意点

ケーブルシーテッドローイングとはケーブルマシンを使ってシーテッドローイングを行なう筋トレメニューのこと。ケーブルを肘を背中側に引くことで、広背筋と僧帽筋を鍛えることができます。背中をメインに鍛えることができますよ。ケーブルマシンを使うことで、可動域を増やせる・ケーブルの引き方によって鍛える筋肉を変えることができるというメリットがあります

スタンディングケーブルプッシュダウンで大胸筋と広背筋を攻め込む!やり方・注意点

スタンディングケーブルプッシュダウンとはプルオーバーをケーブルマシンを使って立った状態で行なう筋トレメニューのこと。ケーブルプルオーバーとも呼ばれています。仰向けの状態でも行なうことができますが、プルオーバーのバリエーションとして覚えておけば多角的に筋肉を刺激することができますよ。

ケーブルプルオーバーで大胸筋と広背筋を追い込め!やり方・注意点

ケーブルプルオーバーとはケーブルマシンを使ってプルオーバーを行なう筋トレメニューのこと。ケーブルマシンを使うことで負荷が逃げにくい・可動域が増える・ワンタッチで重量を変更することができるというメリットがあります。頭の位置から胸の位置にケーブルを引くことで、大胸筋と広背筋を鍛えることができます。

バーベルプルオーバーで大胸筋と広背筋を攻める!やり方・注意点

バーベルプルオーバーとはバーベルを使ってプルオーバーを行なう筋トレメニューのこと。バーベルを使うことで手首が固定されるため、高重量を扱うことができます。大胸筋と広背筋をさらに攻めたいならバーベルプルオーバーがおすすめです。

ダンベルプルオーバーで大胸筋と広背筋を鍛える!やり方・注意点

ダンベルプルオーバーとはダンベルを使ってプルオーバーを行なう筋トレメニューのこと。ダンベルを仰向けの状態で頭の位置から胸の位置に持ち上げることで、大胸筋と広背筋を鍛えることができます。ダンベルを使ったプルオーバーが最もポピュラーなトレーニング方法でしょう。プルオーバーを始めるならまずはダンベルプルオーバーがおすすめです。

バーベルベントオーバーローイングで広背筋・僧帽筋を攻める!やり方・注意点

バーベルベントオーバーローイングとはバーベルを使ってベントオーバーローイングを行なう筋トレメニューのこと。前傾姿勢の状態でバーベルを背中側に引くように持ち上げることで広背筋・僧帽筋を鍛えることができます。バーベルを使ったベントオーバーローイングが最もポピュラーなトレーニング方法でしょう。

スポンサーリンク
1




1