腕立て伏せのギネス記録・世界記録!そんな記録まであるの!?

スポンサードリンク

腕立て伏せのギネス記録・世界記録をご紹介!

まさかそんな記録まであるの!?とちょっと驚きました。




腕立て伏せのギネス記録・世界記録まとめ

腕立て伏せのギネス記録・世界記録をまとめました。

腕立て伏せのルールを簡単に説明すると

  • 両手は肩幅に開く
  • 身体は常にまっすぐで膝や腰が曲がらないようにする
  • 肘は90度以上になるまで曲げていく
  • 身体が地面に対して平行になるまで下ろしていく

腕立て伏せの記録にはこのようなルールがあるので、もし自分が挑戦するときは以上を気をつけてみてください!

ノンストップ

ノンストップは一度も休まずに続けて腕立て伏せをした回数です。

ノンストップでは1980年10月樹立された、日本出身の吉田みのるさんによる「10507回

筋トレ系の記録は海外の方が多いのですが、腕立て伏せノンストップ部門では日本人が記録を出しています!

これはなんだか日本人として嬉しいですね!

1年間

1年間は文字通り1年通してどれだけの腕立て伏せをしたのかという記録。かなり長期間でまさかこんな記録があるなんて思いませんでした!

1年間では1988年10月21日~1989年10月21日の間にイギリス出身のPaddy Doyleさんによる「1500230回

1日に4110回している計算になります!それでもだいぶすごい。

24時間

24時間の記録は1993年4月24日~25日に樹立された、アメリカ出身のCharles Servizioさんによる「46001回

1時間

1時間の世界記録は1988年9月20日に樹立された、インド出身のBijender Singhさんによる「3877回

しかしこれはギネスではなく、世界記録です。

1時間のギネス記録はCarlton Williamsさんの「2682回

腕立て伏せ世界記録に挑戦してみる?

1年間腕立てをし続ける記録があったり、腕立て伏せ世界記録を日本人の方が叩き出していたりなんだか誇らしくなりましたね!

腕立て伏せ世界記録を目指すときの参考にしていただければと思います!

腹筋のギネス記録・世界記録をまとめてみました。 30分間、1時間、24時間の最大記録をそれぞれ紹介していきたいと思います!
トレーニングをしていて、ふと思うのが「ベンチプレスの世界記録って何キロなんだろう?」だと思います。これは気になりますよね。うん。気になるはず!結論から言うとベンチプレスの世界記録は「ポール・タイニーミーカー(Paul Tiny Meeker)」さんによって前人未到の「500kg」が現時点では世界最高記録のようです。