ケトジェニックダイエットで痩せない理由3つと痩せる方法

ダイエット

ケトジェニックダイエットは糖質を制限するダイエット方法であり、減量効果が高いことで有名です。

しかしこのページを見ているということはちゃんと糖質を制限しているのに「減量しない!」と嘆いているのではないでしょうか?

そこでケトジェニックダイエット実施者である僕がケトジェニックダイエットで痩せるための詳しい方法と痩せない理由を解説していきます。

 

ケトジェニックダイエットしているのに痩せない!理由3つ

ケトジェニックダイエットをしっかりやっているつもりなのに「全然痩せない!」と心が折れそうになっているのではないでしょうか。

しかし痩せることは不可能ではないので、痩せない理由が必ずあります!しっかり痩せない理由を把握しておきましょう。

 

ケトジェニックダイエットで痩せない理由

  1. 糖質が制限できていない
  2. 1日の総摂取カロリーが多すぎる
  3. 脂質からカロリーが摂取できていない

ケトジェニックダイエットで痩せない理由としては結論として上記の3つがあげられます。

それぞれ詳しくみていきましょう。

糖質が制限できていない

ケトジェニックダイエットの基本としては1日の糖質の摂取量は10gまでに制限し、食事を考えます。多くても20gまで制限します。

つまりケトジェニックダイエットで痩せない最大の理由には糖質がしっかり制限されていないことがあげられます。

 

1日にどれだけの糖質を摂っているのかを計算して食事を摂るように気を付けてください。できれば食材に含まれる糖質を把握し、すべてを計算するぐらい徹底しましょう。

それだけで「思っている以上に糖質を摂っていた!」と気づくことができます。

 

ケトジェニックダイエットのやり方を再度、見直してみるのもいいですね!

1日の総摂取カロリーが多すぎる

ケトジェニックダイエットは総摂取カロリーをあまり意識しなくていいという他のダイエットには無いメリットがあります。

しかし1日の総摂取カロリーをあまり意識しなくていいとは言え、総摂取カロリーが多すぎると消費しきれなかったエネルギーは身体に脂肪として蓄積してしまいます。

油断しすぎず、自分がどの程度のカロリーを摂取しているのか計算しましょう。

 

運動しない場合は2500kcal以内、運動をする場合は3000kcal以内には抑えるのがおすすめです。

脂質からカロリーが摂取できていない

ケトジェニックダイエットの基本として、糖質を制限し、1日の摂取カロリーの70%ほど脂質から摂取する必要があります。

脂質も制限してしまうとエネルギー源がなくなってしまい、身体がだるくなったり、倦怠感を感じてしまいます。身体を壊す原因にもなるので、しっかり脂質を摂りましょう。

 

とは言え、糖質を摂ってしまうとケトジェニックにはならないので、糖質は1日に10g~20gに抑え、脂質を中心にタンパク質をサブとしてカロリーを摂りながら、健康的に減量していきましょう。

ケトジェニックダイエットで痩せるにはエネルギーになりやすい脂質を摂る

僕も実際にケトジェニックをやっているときに痩せない時期がありました。しかししっかりやり方を見直すことで痩せることに成功しています。

ケトジェニックで痩せるにはがむしゃらに脂質を摂るのではなく、エネルギーになりやすい脂質を摂るのがおすすめです。

 

脂質にも種類があり、エネルギーになりやすい脂質が存在します。

ケトジェニックダイエット中にはエネルギーになりやすい不飽和脂肪酸と中鎖脂肪酸を積極的に摂るようにしましょう。

エネルギーになりやすい脂質(不飽和脂肪酸・中鎖脂肪酸) エネルギーになりにくい脂質(飽和脂肪酸)
オリーブオイル(不飽和脂肪酸) バター
MCTオイル(中鎖脂肪酸) ラード
えごま油(不飽和脂肪酸) チョコレート
フィッシュオイル(不飽和脂肪酸) アイスなどの乳製品

 

不飽和脂肪酸・中鎖脂肪酸は主に植物・魚に多く含まれており、飽和脂肪酸は乳製品・牛肉・豚肉に多く含まれています。

ケトジェニックダイエット中にさらに減量を加速させるには「さば・まぐろ・鮭」などの魚を植物油を使って調理するのがおすすめです。

しかし毎日の食事を魚にすることは難しいため、肉ばかりでなく魚を中心にした食事をできる限り多く取り入れるのが現実的であり、続けやすいです。

 

ケトジェニックダイエットで減量を成功させるには

  • エネルギーになりやすい不飽和脂肪酸と中鎖脂肪酸を摂る
  • 魚や植物油に多く含まれる

ケトジェニックダイエットで減量成功させよう!

ケトジェニックダイエットで痩せない理由

  1. 糖質が制限できていない
  2. 1日の総摂取カロリーが多すぎる
  3. 脂質からカロリーが摂取できていない

もしケトジェニックダイエットをしているのになかなか減量しない場合は痩せない理由の3つを確認してみましょう。

またケトジェニックダイエットを成功させたいなら脂質をエネルギーになりやすい不飽和脂肪酸・中鎖脂肪酸を中心に摂るのがおすすめです。