腹部一覧

腹斜筋の役割と機能!筋トレ方法・ストレッチ方法も解説

腹斜筋とはお腹の横部分にある筋肉のこと。主な働きは身体を横に傾げる・身体をねじるなどの動作を行うときに働く筋肉です。スポーツなどの場面ではとくに身体をねじる強化をしたいなら鍛えるべき筋肉でしょう。そこで今回は腹斜筋の役割と機能・筋トレ方法・ストレッチ方法を解説していきたいと思います。

腹直筋の役割と機能!筋トレ方法・ストレッチ方法も解説

腹直筋はお腹の真ん中付近に位置する筋肉。鍛えることでシックスパックと呼ばれる、6つに割れたお腹を作り上げる筋肉として有名です。腹直筋の主な役割としては仰向けの状態から起き上がるなどの動作で働きます。スポーツでは前にかがむ・バランスを保つなどのほとんどの場面で機能している重要な筋肉です。そこで今回は腹直筋の役割と機能・筋トレ方法・ストレッチ方法を解説していきたいと思います。