トライセプスキックバックのやり方!鍛えられる筋肉・注意点・バリエーション

スポンサードリンク




トライセプスキックバックとはウエイトを肘を伸ばして持ち上げることで上腕三頭筋を鍛えることができる筋トレメニューのこと。上腕三頭筋を鍛えることで二の腕を引き締める・腕を太くすることができますよ。

そこで今回は「トライセプスキックバックのやり方がいまいちわからない」「トライセプスキックバックのバリエーションなどはあるのかな」と疑問を抱いているあなたに向けて、トライセプスキックバックの正しいやり方・鍛えられる筋肉・注意点・バリエーションを解説していきたいと思います。

まずは鍛えられる筋肉を確認していきましょう。

トライセプスキックバックは「上腕三頭筋」を鍛える

トライセプスキックバックは肘を伸ばしてウエイトを持ち上げることで、「上腕三頭筋」を鍛えることができます。上腕三頭筋は二の腕と呼ばれる位置にある筋肉です。上腕三頭筋を鍛えることで、ニの腕を引き締めたい・腕を太くたくましくししたいなら確実に鍛えておくべきですよ。

トライセプスキックバックで上腕三頭筋を鍛えましょう!

トライセプスキックバックの正しいやり方

トライセプスキックバックの正しいやり方をみていきましょう。

正しいやり方でトレーニングをしないとトレーニングの効果が半減したりしてしまいます。しっかり正しいやり方を押さえておきましょう。

トレーニングの回数・重量の設定方法がわからない場合はRM(レペティション・マキシマム)法を参考にするといいですね。

トライセプスキックバックの基本動作は

1.ウエイトを持ち、前傾姿勢になる

2.肘を90度に曲げた状態で構える

3.肘の位置が動かないように肘を真っ直ぐに伸ばしてウエイトを持ち上げていく

4.肘が真っ直ぐに伸びるまでウエイトを持ち上げたら、ゆっくりと下ろしいていく

5.これを繰り返す

※8回~12回1セットを3セットほどを目安にトレーニングしよう

トライセプスキックバックのバリエーション

トライセプスキックバックのバリエーションを紹介していきたいと思います。バリエーションを覚えておけば、多角的に上腕三頭筋を鍛えることができますよ。

ダンベル・トライセプスキックバック

ダンベル・トライセプスキックバックとはダンベルを使ってトライセプスキックバックを行なうトレーニングメニュー。ダンベルを使ったトライセプスキックバックが最もポピュラーなトレーニング方法でしょう。

まずはトライセプスキックバックを始めるならダンベル・トライセプスキックバックから始めるのがおすすめです。

チューブ・トライセプスキックバック

(Youtubeより)

チューブ・トライセプスキックバックとはトレーニングチューブを使ってトライセプスキックバックを行なうトレーニングメニュー。トレーニングチューブを使うことでいつでもどこでもトライセプスキックバックに取り組むことができます。
場所も取らないので、トレーニングチューブを1つ持っておくと便利!

ケーブル・トライセプスキックバック

(Youtubeより)

ケーブル・トライセプスキックバックとはケーブルマシンを使ってトライセプスキックバックを行なうトレーニングメニュー。ケーブルマシンを使うことで、負荷が逃げにくい・可動域を増やすことができるというメリットがあります。

トライセプスキックバックのバリエーションとして覚えておけば多角的に上腕三頭筋を鍛えることができますよ。

トライセプスキックバックを行う際の注意点

プリーチャーダンベルカールを行なう際の注意点をみていきましょう。間違った方法でトレーニングをしてしまうとケガの原因になったりします。注意点を押さえておきましょう。

背中が丸まらないように注意しよう

トライセプスキックバックを行なうときは背中が丸まらないように注意しましょう。背中が丸まった状態でトレーニングしてしまうと腰を痛める原因になってしまいます。

ケガをしないために腰から首まで真っ直ぐの状態でウエイトを持ち上げましょう。

肘が上下しないように注意する

トライセプスキックバックでウエイトを持ち上げるときに肘の位置が上下に動かないように注意しましょう。肘が上下に動いてしまうと負荷が逃げてしまい、上腕三頭筋が刺激されないためトレーニングの効果が半減してしまいます。

トレーニングの効果を最大限まで引き出すために、トライセプスキックバックでウエイトを持ち上げるときは肘が上下に動かないように意識しましょう。

上腕三頭筋を鍛えたいならトライセプスキックバックでしょ!

(Youtubeより)

トライセプスキックバックは肘を伸ばすことで上腕三頭筋を鍛えることができる筋トレメニューということがわかりましたね。上腕三頭筋を鍛えることで、腕を引き締める・腕を太くすることができます。トライセプスキックバックは上腕三頭筋をメインに鍛えることができるので腕を太くする・引き締めるにはおすすめのメニューですよ。

トライセプスキックバックで上腕三頭筋を鍛えよう!

トライセプスキックバックについてまとめると

  1. 肘を伸ばしてウエイトを持ち上げることで上腕三頭筋を鍛えるメニュー
  2. 上腕三頭筋を鍛えることで腕を太く・二の腕を引き締めることができる
  3. 背中が丸まらないようにトレーニングしよう
  4. 肘が上下に動かないようにトレーニングしよう
スポンサードリンク




スポンサーリンク
1




1




フォローする

スポンサーリンク
1