チューブトレーニング(無酸素)一覧

ショルダープレスのやり方!鍛えられる筋肉・注意点・バリエーション

ショルダープレスとはウエイトを顔の位置から天井に向かって持ち上げていくことで三角筋をメインに鍛えることができる筋トレメニューのこと。三角筋を鍛えることで広い肩幅にする・肩にボリュームを出すことができますよ。

フロントレイズの正しいやり方!鍛えられる筋肉・注意点・バリエーション

フロントレイズはウエイトを身体の前方向に向かって持ち上げていくことで三角筋前部を鍛えることができる筋トレメニュー。三角筋前部を鍛えることで前からの見た目の変化を強調することができます。

サイドレイズの正しいやり方!鍛えられる筋肉・注意点・バリエーション

サイドレイズとはウエイトを身体の横方向に向かって持ち上げることで三角筋中部を鍛えることができる筋トレメニューのこと。三角筋中部を鍛えることで、広い肩幅・肩を引き締めることができますよ。

アップライトロウの正しいやり方!鍛えられる筋肉・注意点・バリエーション

アップライトロウとはウエイトを身体の前で構え、肘を上に引くように持ち上げることで三角筋と僧帽筋を鍛えることができる筋トレメニューのこと。三角筋は広い肩幅、僧帽筋は肩から背中にかけて見た目の変化をさせることができますよ。

ふくらはぎの筋トレメニュー!自重・ダンベル・マシンそれぞれ解説!

ふくらはぎの筋肉の正式名称は下腿三頭筋。つま先を伸ばすときに使われています。走る・飛ぶなどの運動に大きく関与しており、足を引き締めるにも大きく貢献してくれます。ふくらはぎを引き締めたい・ふくらはぎを強化することができる筋トレメニューをみていきましょう。

ベンチプレスの正しいやり方!鍛えられる筋肉・注意点・バリエーション

ベンチプレスとはトレーニングベンチに仰向けになった状態で腕を天井に向かって伸ばしウエイトを持ち上げる筋トレメニューのこと。筋トレBIG3と呼ばれるほどの大胸筋をメインに鍛えることができる代表的なメニューです。

なで肩を改善する筋トレメニューとストレッチのやり方

なで肩は治らないと諦めていませんか?なで肩は筋トレとストレッチをすれば改善することができます!主に僧帽筋が弱い・凝っているという理由があげられます。つまり僧帽筋を鍛える・ストレッチをしてほぐすことでなで肩は改善可能です。

スポンサーリンク
1




1