フリーウエイト一覧

ダンベルサイドレイズで三角筋中部を鍛える!やり方・注意点

ダンベルサイドレイズとはダンベルを使ってサイドレイズを行なう筋トレメニューのこと。ダンベルを使ったサイドレイズが最もポピュラーなトレーニング方法でしょう。ダンベルを横方向に向かって持ち上げることで、三角筋中部をメインに鍛えることができます。

ダンベルアップライトロウで三角筋と僧帽筋を鍛える!やり方・注意点

ダンベルアップライトロウとはダンベルを使ってアップライトロウを行なう筋トレメニューのこと。ダンベルで行なうアップライトロウはフォームの確認がしやすい・軽い重量で始められるため、アップライトロウ初心者におすすめのトレーニング方法です。

ダンベルフロントレイズで三角筋前部を鍛えよう!やり方・注意点

ダンベルフロントレイズとはダンベルを使ってフロントレイズを行なう筋トレメニューのこと。ダンベルを使うフロントレイズが最もポピュラーなトレーニング方法でしょう。ダンベルを前方向に向かって持ち上げることで三角筋前部を鍛えることができます。

ダンベルハンマーカールで上腕二頭筋長頭を鍛える!やり方・注意点

ダンベルハンマーカールとはハンマーカールをダンベルで行なう筋トレメニューのこと。ダンベルで行なうハンマーカールが最もポピュラーなトレーニング方法でしょう。ハンマーカールを始めるならまずはダンベルハンマーカールがおすすめですよ。

プリーチャーダンベルカールで上腕二頭筋を攻める!やり方・注意点

プリーチャーダンベルカールとはダンベルを使ってカールベンチに肘を乗せてウエイトを持ち上げる筋トレメニューのこと。プリーチャーカールにはいくつかバリエーションがありますがダンベルを使ったプリーチャーダンベルカールが最もポピュラーなトレーニング方法でしょう。

ダンベルシュラッグで僧帽筋を鍛える!やり方と注意点

ダンベルシュラッグとはダンベルを使ってシュラッグを行なう筋トレメニューのこと。肩をすくめるようにダンベルを持ち上げることで、僧帽筋をメインに鍛えることができますよ。僧帽筋を鍛えることで、見た目の変化はもちろんですが肩こり・なで肩の改善につながります。

ダンベルクランチで腹直筋を攻める!正しいやり方・注意点

ダンベルクランチとはクランチをダンベルを持って行なう筋トレメニューのこと。ダンベルを持ってクランチをすることで、より一層筋肉へ負荷を与えることができます。胸を膝に近づけるように腰を曲げることで腹直筋をメインに鍛えることができます。

ダンベルリアレイズで三角筋後部を鍛えよう!やり方と注意点

ダンベルリアレイズとはダンベルを使ってリアレイズを行なう筋トレメニューのこと。ダンベルを使ったリアレイズが最もポピュラーなトレーニング方法でしょう。ダンベルを背中側に持ち上げることで、三角筋後部をメインに鍛えることができます。三角筋後部を鍛えることで肩に丸みを出すことができますよ。

ドラッグカールで上腕二頭筋と三角筋後部を同時に攻める!やり方と注意点

ドラッグカールとはダンベルカールやバーベルカールに肘を曲げてウエイトを持ち上げるのに加えて、肘を少し後ろに引く動作を追加した筋トレメニューのこと。ドラッグカールはカール系種目に肘を引く動作を加えることで上腕二頭筋と三角筋後部を鍛えることができるメニューに変化します。

プリーチャーバーベルカールで上腕二頭筋を攻め込む!やり方と注意点

プリーチャーバーベルカールとはバーベルカールをカールベンチを使って行なう筋トレメニューのこと。カールベンチを使うことで肘が固定されるため筋肉へさらに強い刺激を与えることができます。バーベルを肘を曲げて持ち上げることで、上腕二頭筋をメインに鍛えることができます。上腕二頭筋を鍛えることで、腕を太くする・コブを高くすることができます。

スポンサーリンク
1




1