ケーブルマシン一覧

パラレルグリップラットプルダウンで広背筋を攻める!やり方・注意点

パラレルグリップラットプルダウンとはラットプルダウンをバーを手を向かい合うようにして握るラットプルダウンのバリエーションの1つ。手を向かい合うようにして握ることで、通常のラットプルダウンよりも広背筋をメインに鍛えることができるメニューに変化します。

アンダーグリップラットプルダウンで広背筋と上腕二頭筋を鍛える!やり方・注意点

アンダーグリップラットプルダウンとはラットプルダウンをアンダーグリップ(逆手)で行なうトレーニングメニューのこと。逆手でラットプルダウンを行なうことで、上腕二頭筋・広背筋下部をメインに鍛えることができるメニューに変化します。

ケーブルアダクションで内転筋(内もも)を攻める!やり方・注意点

ケーブルアダクションとはアダクションをケーブルマシンを使って、負荷を高めたトレーニングメニューのこと。ケーブルマシンを使うことで負荷を高める・負荷のかかる可動域を増加させるといった効果・メリットがあります。内転筋(内もも)を引き締めたいならケーブル・アダクションでしょう。

ケーブルアブダクションで中臀筋(お尻)を攻める!やり方・注意点

ケーブルアブダクションとはヒップアブダクションという自重トレーニングをケーブルマシンを使って負荷を高めたトレーニングメニューのこと。足を開いてケーブルを引くことで、中臀筋(お尻)をメインに鍛えることができます。

ケーブルクロスオーバーで大胸筋を追い込め!やり方・注意点

ケーブルクロスオーバーとはケーブルマシンを使って、腕を伸ばしハンドルを胸の前に突き出す動作をすることで、大胸筋を鍛えることができるトレーニングメニュー。動作・鍛えられる筋肉としてはダンベルフライやバタフライマシンなどに近いです。

シーテッドローイングで広背筋と僧帽筋を鍛える!やり方・注意点・バリエーション

シーテッドローイングとは腕を伸ばした状態から背中側にウエイトを引くことで、広背筋・僧帽筋を鍛えることができるトレーニングメニューのこと。主に専用のマシンかケーブルマシンで行います。