自重トレーニング(無酸素)一覧

家でも気軽にできるダイエット効果の高い運動メニューまとめ!

ダイエットってなかなか続かないですよね。そこで家でも気軽にできるダイエットに効果の高い運動メニューを知っておけば、いちいちジムに行かなくても運動ができて、続くのではないでしょうか?そこで今回は家でも気軽にできるダイエット効果の高い運動メニューを紹介していきたいと思います。

リバーストランクツイストで腹斜筋を攻め込む!やり方・注意点

リバーストランクツイストとはヒップアップクランチで下半身を横にひねることで腹斜筋を鍛えることができる筋トレメニューのこと。クランチ(腹筋運動)のバリエーションの1つ。下半身の重みを筋肉へ与えることができるため自重トレーニングのなかでも高負荷をかけることができるメニューです。

肩こりに効く!肩こりを改善する筋トレメニューとストレッチ方法を解説

なぜ肩こりになってしまうかというと主に肩の筋肉(僧帽筋)が弱い・凝っているせいで血行不良になっている・姿勢が悪いことで肩が凝るというが原因です。しかしつらいこの肩こりは筋トレとストレッチで改善可能です。

自重ヒップアブダクションで中臀筋(お尻)を鍛える!やり方・注意点

自重ヒップアブダクションとはヒップアブダクションを道具を使わないで自分の体重だけを使った自重トレーニングメニューこと。地面に横向きに寝そべり、地面側ではない足を天井に向かって持ち上げていくことで中臀筋(お尻の上部)を鍛えることができます。中臀筋を鍛えることでヒップアップ・引き締め効果がありますよ。

ヒップリフトで大臀筋(お尻)を気軽に鍛えよう!やり方と注意点

ヒップリフトとは地面に仰向け状態で膝を立て、お尻を上げ下げする筋トレメニューのこと。お尻を持ち上げることで大臀筋をメインに鍛えることができます。道具を使わない自重トレーニングなので自宅でも気軽にお尻を鍛えることができます。

自重アダクションで内転筋(内もも)を気軽に鍛えよう!やり方・注意点

自重アダクションとは道具を使わないでアダクションを行なう筋トレメニューのこと。地面に横向きで寝そべり、地面側の脚を天井に向かって持ち上げることで内転筋(内もも)を鍛えることができます。太ももを引き締めたいなら自宅でも気軽に取り組める自重アダクションがおすすめです。

内転筋(内転筋群)の役割と機能!鍛え方・ストレッチ方法も解説

内転筋とは太ももの内側に位置する筋肉で、股関節を身体の内側に動かすときに機能しています。長内転筋・短内転筋・恥骨筋・薄筋を総称して内転筋群と呼びます。見た目の変化はもちろん、スポーツでも太ももを動かす動作に大きく関与しているため、パフォーマンスの向上をさせたいなら鍛えるべき筋肉です。

クランチ(腹筋)の正しいやり方!鍛えられる筋肉・注意点・バリエーション

クランチとは上半身を下半身に近づけて腹筋(腹直筋・腹斜筋)を鍛えることができる筋トレメニューのこと。お腹を引き締める・お腹を鍛えるなら確実に取り組むべき腹筋運動のことです。腹筋を鍛えることでシックスパックにする・ウエストにくびれを作ることができますよ。

自重カーフレイズでどこでも下腿三頭筋を引き締める!やり方・注意点

自重カーフレイズとは自分の体重のみを使ってカーフレイズを行なう筋トレメニューのこと。自分の体重のみを使うため、いつでもどこでもふくらはぎを鍛えることができます。かかとを浮かせて身体を持ち上げることで、下腿三頭筋(かたいさんとうきん)を鍛えることができます。

シングルレッグスクワットで負荷を高めて下半身を鍛える!やり方・注意点

シングルレッグスクワットとはスクワットを片足で行なう筋トレメニューのこと。片足でスクワットを行なうことで負荷を高める・同時に体幹を鍛えることができます。スクワットの負荷を高めたい・体幹も鍛えたいならシングルレッグスクワットがおすすめです。

スポンサーリンク
1




1