上腕三頭筋(二の腕)一覧

二の腕を細くするダイエット方法!筋トレとストレッチで気軽に引き締めよう!

二の腕を効率的に引き締めるには二の腕をピンポイントに筋トレし、ストレッチとマッサージで凝り固まった筋肉をほぐし、血行を良くして痩せやすい状態にしてあげましょう。一度筋肉がついて血行もよくなれば逆に言えば太りにくい状態になるのです。

トレーニングチューブを使ったおすすめの筋トレメニュー部位別大全集!

トレーニングチューブとは長いゴム製のチューブを引っ張ることで筋肉に抵抗を与え、筋肉をトレーニングできる筋トレグッズのこと。トレーニングチューブは場所も取らない・軽いことから1つ持っておけば自宅でも気軽に筋トレに取り組むことができます。そこで自宅でもできるトレーニングチューブを使ったおすすめの部位別筋トレメニューを紹介していきます!

チューブキックバックでどこでも上腕三頭筋を刺激!やり方・注意点

チューブキックバックとはトレーニングチューブを使ってトライセプスキックバックを行なう筋トレメニューのこと。前傾姿勢になり、肘を後方に向かって伸ばすことで上腕三頭筋を鍛えることができます。トレーニングチューブを使うことで自宅でも気軽に筋肉を刺激することができますよ。

ナローグリップベンチプレスで大胸筋と上腕三頭筋を鍛える!やり方・注意点

ナローグリップベンチプレスとは手幅を肩幅ほどから肩幅より狭くしてベンチプレスを行なう筋トレメニューのこと。手幅を狭くすることで大胸筋と上腕三頭筋をメインに鍛えることができるメニューに変化します。ナローベンチプレスやクローズグリップベンチプレスとも呼ばれています。

ケーブルトライセプスキックバックで上腕三頭筋を攻める!やり方・注意点

ケーブルトライセプスキックバックとはケーブルマシンを使ってトライセプスキックバックを行なう筋トレメニューのこと。ケーブルマシンを使うことで負荷が逃げにくい・可動域が増える・ワンタッチで重量を変更できるというメリットがあります。前傾姿勢の状態で肘を伸ばすことで上腕三頭筋を鍛えることができます。

ダンベルトライセプスキックバックで上腕三頭筋を鍛える!やり方・注意点

ダンベルトライセプスキックバックとはダンベルを使ってトライセプスキックバックを行なう筋トレメニューのこと。前傾姿勢になり、肘を後ろに向かって伸ばしダンベルを持ち上げることで上腕三頭筋をメインに鍛えることができます。上腕三頭筋を鍛えることで腕を太くする・腕を引き締めることができます。

バーベル・フレンチプレスで上腕三頭筋を攻めよう!正しいやり方と注意点

バーベル・フレンチプレスとはバーベルを使ってフレンチプレスを行なうトレーニングメニューのこと。バーベルを使うことで手首が固定されるためダンベル・フレンチプレスよりも高重量をあつかうことができるので、上腕三頭筋へより一層刺激を与えることができます。

ケーブル・フレンチプレスで上腕三頭筋を攻めろ!やり方と注意点

ケーブル・フレンチプレスとはフレンチプレスをケーブルマシンを使って行なうトレーニングメニュー。ケーブルマシンを使うことで、可動域を増やせる・負荷が逃げにくいというメリットがあります。

ダンベル・フレンチプレスで上腕三頭筋を鍛える!やり方と注意点

ダンベル・フレンチプレスとはフレンチプレスをダンベルを使って行なうメニューのこと。ダンベルを使ったフレンチプレスは最もポピュラーなフレンチプレスのバリエーションでしょう。

ライイング・フレンチプレスで上腕三頭筋を刺激!正しいやり方と注意点

ライイング・フレンチプレスとはフレンチプレスをトレーニングベンチに仰向けになった状態で行なうトレーニングメニューのこと。肘を伸ばすことで上腕三頭筋をメインに鍛えることができるメニューです。別名スカルクラッシャーとも呼ばれています。

スポンサーリンク
1




1