三角筋後部一覧

リバースインクラインショルダープレスで三角筋後部を鍛える!やり方・注意点

リバースインクラインショルダープレスとはインクラインベンチを使ってうつ伏せの状態でショルダープレスを行なうことで三角筋後部を鍛えることができる筋トレメニューのこと。ライイングインクラインショルダープレスとも呼ばれています。通常のショルダープレスでは三角筋中部をメインに鍛えますがバリエーションとして覚えておけば、まんべんなく三角筋を鍛えることができます。

ダンベルリアレイズで三角筋後部を鍛えよう!やり方と注意点

ダンベルリアレイズとはダンベルを使ってリアレイズを行なう筋トレメニューのこと。ダンベルを使ったリアレイズが最もポピュラーなトレーニング方法でしょう。ダンベルを背中側に持ち上げることで、三角筋後部をメインに鍛えることができます。三角筋後部を鍛えることで肩に丸みを出すことができますよ。

ケーブルリアレイズで三角筋後部を追い込む!やり方・注意点

ケーブルリアレイズとはケーブルマシンを使ってリアレイズを行なうトレーニングメニューのこと。ケーブルマシンを使ってリアレイズを行なうことで負荷が逃げにくい・可動域が増えるというメリットがあり、三角筋後部をより一層刺激することができます。

ドラッグカールで上腕二頭筋と三角筋後部を同時に攻める!やり方と注意点

ドラッグカールとはダンベルカールやバーベルカールに肘を曲げてウエイトを持ち上げるのに加えて、肘を少し後ろに引く動作を追加した筋トレメニューのこと。ドラッグカールはカール系種目に肘を引く動作を加えることで上腕二頭筋と三角筋後部を鍛えることができるメニューに変化します。

ライイング・リアレイズで三角筋後部を攻めろ!正しいやり方と注意点

ライイング・リアレイズとはトレーニングベンチにうつ伏せの状態になり、リアレイズを行なうトレーニングメニューです。トレーニングベンチにうつ伏せになることで、身体の反動が使えなくなるので集中して三角筋後部を鍛えることができます。

トレーニングチューブとは?効果・使い方・筋トレメニュー紹介!

トレーニングチューブとは長いゴムにハンドルが付いている筋トレを行なうことができる筋トレグッズのこと。ゴムを踏む・引っ掛た状態で引っ張ることで、ダンベルのように筋肉へ負荷をかけることができます。強度も様々あるので好みの強度を選ぶことも可能。筋トレ初心者・女性・リハビリにおすすめです。

チューブリアレイズで気軽に三角筋後部を鍛える!やり方・注意点

チューブリアレイズとはトレーニングチューブを使ってリアレイズをする筋トレメニューのこと。トレーニングチューブをつかうことで、いつでもどこでも三角筋後部を鍛えることができますよ。

ワンハンドローイングで背中を鍛えよう!やり方・注意点

ワンハンドローイングとは前傾姿勢の状態で地面からダンベルを引いて持ち上げることで、広背筋・僧帽筋・三角筋後部を鍛えることができる筋トレメニューのこと。シンプルな動作ながら広範囲に渡って上半身を鍛えることができる優れたメニューです。

リアレイズの正しいやり方!鍛えられる筋肉・注意点・バリエーション

リアレイズとはウエイトを背中側に持ち上げることで三角筋後部をメインに鍛えることができる筋トレメニューのこと。三角筋後部を鍛えることで肩に丸みをつける・後ろからの見た目をかっこよくすることができます。

スポンサーリンク
1




1