大胸筋下部一覧

デクラインベンチとは?効果・使い方・トレーニングメニューを紹介

デクラインベンチとはベンチに仰向けになったときに頭の位置を身体より低く角度を変更できるトレーニングベンチのこと。頭の位置を身体より低くすることで、水平のベンチでは狙えなかった筋肉へ刺激をすることができるようになります。

デクラインダンベルフライで大胸筋下部を鍛えろ!やり方・注意点

デクラインダンベルフライとはダンベルフライをデクラインベンチを使って行なうトレーニングメニュー。デクラインベンチを使ってダンベルフライをすることで、大胸筋下部をメインに鍛えることができます。

デクラインダンベルベンチプレスで大胸筋下部を鍛える!やり方・注意点

デクラインダンベルベンチプレスとはダンベルベンチプレスを頭が胸よりも低い位置で行なうことで大胸筋下部をメインに鍛えることができるトレーニングメニュー。ダンベルベンチプレスを頭が胸の位置よりも低くなることで大胸筋下部をメインに鍛えるメニューに変化します。

デクラインバーベルベンチプレスで大胸筋下部を追い込む!やり方・注意点

デクラインバーベルベンチプレスとはベンチプレスをデクラインベンチを使って頭を胸の位置よりも低くして行うベンチプレスのこと。ベンチプレスのバリエーションの1つです。デクラインバーベルベンチプレスは頭を胸よりも低い位置にすることで、大胸筋下部をメインに鍛えることができるメニューに変化します。

ケーブルクロスオーバーで大胸筋を追い込め!やり方・注意点

ケーブルクロスオーバーとはケーブルマシンを使って、腕を伸ばしハンドルを胸の前に突き出す動作をすることで、大胸筋を鍛えることができるトレーニングメニュー。動作・鍛えられる筋肉としてはダンベルフライやバタフライマシンなどに近いです。

ダンベルベンチプレスのやり方!鍛えられる筋肉・注意点・バリエーション

ダンベルベンチプレスとはベンチに仰向け状態になり、ダンベルを天井に向かって持ち上げることで大胸筋をメインに鍛えることができるトレーニングメニューのこと。ベンチプレスと言えばバーベルベンチプレスのほうがポピュラーですが、ダンベルを使ってベンチプレスを行なうことも可能です。

ダンベルフライのやり方!鍛えられる筋肉・注意点・バリエーション

ダンベルフライとはベンチに仰向けになり、ダンベルを両腕を開いた状態から閉じることで大胸筋を鍛えることができる筋トレメニュー。大胸筋を鍛える筋トレメニューはいくつかありますが、筋肥大を目指すなら確実に取り入れたいメニューです。

大胸筋の筋トレメニュー!自重・ダンベル・マシンそれぞれのトレーニングを解説

大胸筋とは胸にある大きな筋肉。鍛えることでかっこいい胸板・美しくバストアップをすることができます。大胸筋を鍛えることができる筋トレメニューをみていきましょう。

ベンチプレスの正しいやり方!鍛えられる筋肉・注意点・バリエーション

ベンチプレスとはトレーニングベンチに仰向けになった状態で腕を天井に向かって伸ばしウエイトを持ち上げる筋トレメニューのこと。筋トレBIG3と呼ばれるほどの大胸筋をメインに鍛えることができる代表的なメニューです。

スポンサーリンク
1




1