一覧

三角筋の役割と機能!筋トレ方法・ストレッチ方法も解説

三角筋は肩を覆っている筋肉で、主な役割として腕を上げる・旋回させる動作をするときに働いています。とくに肩を回す・投げる動作で活躍してくれている筋肉です。そのためスポーツでは球技全般での投球力・旋回力を強化したい場合に鍛えるべき筋肉でしょう。そこで今回は「三角筋の役割と機能」「筋トレ・トレーニングメニュー」「ストレッチ方法」を解説していきたいと思います。

僧帽筋の役割と機能!筋トレ方法・ストレッチ方法も解説

僧帽筋は首から背中にかけての筋肉。主な役割としては肩甲骨を寄せたり、肩をすくめたり、肩を上げたりするときに使われています。物を持ち上げたり、引き寄せたりするときに使われるので、スポーツはもちろん日常生活でもよく使われている筋肉ですね。僧帽筋の役割と機能・筋トレ方法やトレーニングメニュー・ストレッチ方法をそれぞれ解説していきたいと思います。