筋トレ知識一覧

筋トレやダイエット中に空腹を避けるべき理由

筋トレ・ダイエット中に空腹を避けるべき理由は身体が「空腹=栄養補給ができない環境にいる」と危機状態にあると身体が判断して次に補給したカロリーを体にためやすくしてしまいます。つまり太りやすい状態へと陥ってしまいます。

スポーツのパフォーマンスを上げる筋トレ

筋肉は与えられた刺激に応じて適応していきます。この刺激に適応するという意味はスポーツのパフォーマンスを向上させたいのならば目的と目標を明確にして自分が行っているスポーツの動作と似た動きの筋トレをすることでパフォーマンスを向上させることができるということです。

トレーニングを行うなら知っておくべき「トレーニングの原則」とは?

トレーニングの原則とはトレーニングの必要性・筋肉がつく理由・目的を決める理由を明確にする基礎知識のこと。トレーニングの原則を知っておくことで、効率的トレーニング・筋力アップ・モチベーション・スポーツのパフォーマンス向上を高めることができます。トレーニングの原則を知っておきましょう。

腹筋を割るにはどれぐらい期間が必要?腹筋を最短で割る方法を解説!

ただシックスパックを目指すために腹筋ばかりをやれば良いわけではありません。実は正しいトレーニング手順と知識、食事内容を考えるだけで一気にトレーニングの効果が加速し、シックスパックに近づきます。そこで今回は効率よく腹筋を最短で割る方法を見ていきたいと思います。

スロートレーニングとは?スロートレーニングの効果とやり方を解説

スロートレーニングとはゆっくりとした動作で筋トレを行うことです。例えば通常なら5秒で往復運動をしていたものを同じ動作を倍の10秒かけて往復運動を行うことを指します。スロートレーニングを行うことで筋肉へ持続的に緊張状態を作り出すことで、血流の制限が起き、比較的軽い重量や自重トレーニングでも筋肉に通常より大きな負担をかけることができます。

筋トレの停滞期に陥る理由と回避方法

筋トレのメニューをどのようにこなしていますか?長期間全く同じメニューをこなしているなら要注意!なぜなら身体が刺激に慣れてしまい、筋肉が成長しなくなります。作業などに対する慣れは良いですが、トレーニングの刺激に慣れてしまうとトレーニングの効果が薄れてしまいます。

やってはいけない!筋トレ・トレーニングの成果を下げる行動5つ

筋トレ・トレーニングの効果を下げる行動は栄養の偏り・睡眠不足・アフターケアを全くしない・飲酒喫煙・なにもせずダラダラ過ごすということがあげられます。あなたはトレーニング後にいくつかやっていませんか?詳しい内容と理由をみていきましょう。

トレーニング後の休み方は大事!筋トレ・トレーニング後の正しい休み方

筋肉は筋トレ・トレーニング後の栄養摂取・睡眠・ストレッチ(筋肉を休める)ことで筋肉のつき方に大きな差がつきます。トレーニングをしてそれで終わりなんてとてももったいないですよ。しっかり正しい休み方を知っておきましょう。

脂肪は筋肉に変わらない!正しい筋肉のつけ方と脂肪燃焼方法

歳を重ねると脂肪が増えてお腹周りが気になり始めたときに思われがちなのが「筋肉が脂肪に変わってしまった」という誤解。これは大きな勘違いなのです。「脂肪細胞」と筋肉を構成している「筋線維」は全く別の細胞から出来ているので、この考えはありえません。逆に脂肪が筋肉に変化することもまたありえません。正しい筋肉のつけ方と脂肪燃焼方法を知る必要があります。

スポンサーリンク
1




1