筋トレ知識一覧

植物性タンパク質は動物性タンパク質と同等の筋肉増強力があることが判明

結構勘違いされているのが、動物性タンパク質(主にホエイプロテイン)の方が筋肉が作られると思われています。確かに植物から作られるタンパク質って筋肉になりにくそうって感じがしますよね。結論から言うと植物性タンパク質も動物性タンパク質も筋肉を増強するためにはそれぞれ同等の有効性があります。つまりどちらかが劣っているいるということはないという研究結果が出ています。それでは詳しくみていきましょう。

こんなに簡単でいいの?ストレッチで気軽にダイエット!やり方・注意点

ストレッチダイエットとは筋肉を伸ばして身体の血行を良くして、身体の体温を上昇させて代謝を上げることで、消費カロリーを上げるというダイエット方法です。身体の体温が1度上昇すると代謝が約10%上昇すると言われています。ストレッチだけで痩せるのか?と疑問を抱いた方は体温が上昇すると代謝が上がるということを知らない方がほとんどでしょう。

コンパウンド種目とアイソレーション種目を理解して筋トレをさらに充実化させよう!

筋トレにはコンパウンド種目(多関節種目)とアイソレーション種目(単関節種目)の2種類が存在します。それぞれの特徴としてはコンパウンド種目はいくつかの関節を使って行ない、1度に複数の筋肉を鍛えることができます。アイソレーション種目は1つの関節を使って行ない、1つの筋肉を集中して鍛えることができます。それぞれの特徴を活かして筋トレをさらに充実化させましょう!

筋トレ→ランニングの順番がダイエット効果あり!その理由は?

筋トレとランニングなどの有酸素運動のどちらも取り入れている方が1度は疑問に思ったことがあるのが、「筋トレとランニングどっちから先にすればいいの?」という疑問です。結論から言いますと、筋トレ→ランニングの順番がおすすめです。

トレーニングマシンとフリーウエイトのどちらがおすすめか?

フリーウエイトかトレーニングマシンのどちらが良いのかというテーマは筋トレをしていると必ずと言っていいほど抱いてしまう疑問の1つですね。結論を言ってしまうと、どちらがおすすめというように断言するものではなく、目的に応じて使い分けるのがベストというのが答えです。

失敗しないランニングシューズの選び方!目的や目標に合わせて選ぼう

ランニングは靴さえあれば、できてしまう運動の基本。そのためランニングシューズ選びは、ランニングの質を大きく左右する重要なアイテムです。いくら良いシューズを選んだとしても、自分に合っていなければ、その機能は発揮されません。ランニングシューズシューズの選び方はとても重要で、奥が深いのですね。

RM(レペティション・マキシマム)法で筋トレで適切な重量と回数を設定しよう

RMとはレペティション・マキシマムの略です。これは筋トレをするときに、重量と回数を設定するときに使用します。筋トレをするときに何も考えずに、ある程度の重さにして何となくの回数をこなすだけでは、筋肉に刺激がしっかり与えることができないので、非効率的な筋トレとなってしまいます。

スタミナ切れは効果半減!筋トレの前後に糖質を摂ろう!理由と効果

糖質(炭水化物)の摂取を控えてしまうと筋トレのパフォーマンスが低下してしまったり、途中でスタミナ切れとなってしまいます。カロリー摂取を抑えるために糖質を避けがちですが、筋トレ前後に糖質を摂る理由としてトレーニング中のパフォーマンスの向上・トレーニング後の疲労回復に糖質は活躍してくれます。

筋トレ初心者がまずやるべき筋トレメニューと押えておくべき基礎知識

筋トレを始めるとなると「選択肢が多すぎて何から手をつけていいのかわからない!」となってしまいがち。筋トレ初心者はとりあえず腕立て伏せ・スクワット・腹筋をしましょう。そしてトレーニング後にプロテインを飲めばまず間違いありません。

スポンサーリンク
1




1