自宅がジムに変貌!?持ち運び簡単20種類以上の筋トレができる「BodyBoss2.0」がおすすめすぎる!

スポンサードリンク

「筋肉は裏切らない」が流行語大賞に選ばれるなど空前の筋トレブーム。そろそろ重い腰を上げて筋トレを始めようとしているあなたにとてつもなくおすすめの筋トレグッズをご紹介したいと思います。

筋トレを始めるとなるとジムに入会したり、いろいろ筋トレグッズがあるけどどれを買えばいいかわからないし、ちょっとめんどくさいと思うことってありますよね。わかりますわかります。で、結局ジムに入会はせず、筋トレグッズも買わずじまいで、筋トレを始めることなく終わり・・・なんてもう定番の流れすぎてどうしようもないですね。

そう、そんなときはとりあえずこれ!「BodyBoss2.0」という持ち運びができる20種類以上の筋トレメニューを行えるまさに「持ち運べるジム」です。

なにこれ!超便利!自宅がジムに変貌「BodyBoss2.0」でしっかり筋トレ

自宅でトレーニングとなると自分の体重を使った自重トレーニングが中心になると思います。しかし自重トレーニングではあまり筋肉に負荷を与えられないため、筋肥大するには非効率となってしまうのが現実です。

またジムに通う時間がない!筋トレグッズはどれ買えばいいの?と困っている方もいるでしょう。そこでおすすめなのが「BodyBoss2.0」です。

コンセプトが「持ち運べるジム」。このBodyBoss2.0を買えば、自宅がジムに変貌します。基本的にはゴムの抵抗を使って筋肉を鍛えることができます。しかしこれまでの筋トレグッズと違うのが、バーベルを使った種目を行えるという点でしょう。

バーベルを使うことでベンチプレススクワットデッドリフトなどの筋トレBIG3を自宅でも行うことができるようになるのです。

BodyBoss2.0は20種類以上の筋トレメニューができる

この投稿をInstagramで見る

BODYBOSSJAPANさん(@bodyboss.jp_official)がシェアした投稿

BodyBoss2.0の大きな特徴はバーベルを使った筋トレメニューを行える点にあるでしょう。自宅では自重トレーニング・チューブトレーニング、最大でもダンベルでのトレーニングが限界でした。

しかしBodyBoss2.0はベンチプレスなどのバーベルを使った筋トレメニューを自宅でも行えるようになります。

この投稿をInstagramで見る

BODYBOSSJAPANさん(@bodyboss.jp_official)がシェアした投稿

もちろんバーベルトレーニングだけでなく、ハンドル・アンクルストラップを使った上腕を鍛えるアームカールや下半身を鍛えることができるアブダクションアダクションを行うことができます。

省スペースで持ち運び可能!


自宅がジムになるのはうれしいけどスペースをとって邪魔になってしまっては正直喜べないですよね。BodyBoss2.0は折りたたんだ状態で70cm×40.5cm×51cmととても省スペース。厚みもかなり薄いため、ちょっとした隙間に収納も可能です。

仮にホームジムを設置するとなるとパワーラックを設置した時点でかなりのスペースを要します。

ジムに入会するのが億劫な方とくにおすすめ!


ジムに通うにはお金も時間も必要になってきます。しかし忙しい現代。なかなか時間が作れない方も多いでしょう。そこでBodyBoss2.0で自宅で気軽に筋トレに打ち込みましょう。

自宅でジム並みのトレーニングが行えれば、ちょっと夜遅くからでも、朝早くからでも好きな時間に筋トレができます。これはかなりの魅力!

BodyBoss2.0でどこでも身体を鍛えよう!

BodyBoss2.0便利すぎてやばいですね~。もうジムに行かなくて良いレベルで全身鍛えれるし、省スペース・持ち運び可能…近代は自宅が気軽にジムに変貌するなんて最高の時代に突入しましたよ。

ジムに入会するのがちょっと面倒だな~時間が無いな~といったビジネスに大忙し、家事に大忙しな方でも自宅でしっかり筋トレができますよ!これで!

絶対買いでしょ!迷っている場合ではありませんね!今すぐ買って裏切らない筋肉を僕と一緒に育て上げましょう!